長母指伸筋

基本情報

起始尺骨骨幹背側(示指伸筋と長母指外転筋の間)①
停止母指末節骨底背側①
支配神経橈骨神経①
髄節レベルC6~C7①
作用手関節橈屈・背屈、母指CM・MP・IP伸展①

関連情報

・長母指伸筋は前腕伸筋群の深層筋の一つである。 ②

・長母指伸筋腱はリスター結節を滑車として利用し、母指の運動に関与する。 ②

・長母指伸筋腱は第3区画を通過する。 ②

・長母指伸筋腱はタバコ窩(snuff box)の尺側を構成する腱である。 ②

・長母指伸筋腱は母趾手根種中手関節(CM関節)の背側直上を通過する。 ②

・長母指伸筋は母指のMP関節、IP関節を伸展する。手関節には補助的に背屈に作用する。 ②

・長母指伸筋は手掌をテーブルに接した位置から、母指をまっすぐ持ち上げる動作に関与する。これはCM関節における伸展運動であり、長母指伸筋腱がCM関節の背側直上を通過することより生じる運動である。この動作を遂行できる筋は他にはない。 ②

・長母指伸筋腱の変性断裂例は、リスター結節部での摩擦による発症がほとんどである。 ②

・橈骨遠位端骨折後に橈骨が背側転位したまま変形治癒した例では、リスター結節での機械的ストレスが増加し、長母指伸筋腱断裂をきたす場合がある。 ②

・関連疾患:長母指伸筋腱断裂、橈骨神経麻痺、後骨間神経麻痺、コーレス骨折後変形治癒など。②

引用文献

①林典雄 監修,鵜飼建志 編著:セラピストのための機能解剖学的ストレッチング 上肢 第1版,2016

②林典雄 執筆:改訂第1版 運動療法のための機能解剖学的触診技術‐上肢,2012

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です